2013年08月08日

覚えてません♪


お迎え当初は、毎日ガブリガブリと全力で人を噛んでいたアオだけど

今ではこんなに

see写真 (61).JPG


こーんなに

see写真 (50).JPG

人間に慣れてくれました。

あれから約1年9ヶ月。
2枚重ねの軍手でお世話していたのが嘘のよう。

ね、アオくん。


see写真 (60).JPG
「覚えてません♪」






ご訪問ありがとうございました☆


posted by na_e at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | うさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アオくん=ガブリエルだった頃が「そんな時代もあったよね」と
笑って言えるようになって、本当によかったですね。
2年前に比べると、アオくんの表情がとても柔和になった
ように思えます。なえさんの優しさにアオくんは心を開き、
人を信じられる穏やかなうさぎさんになったのでしょう。
なえさん、さすがですね♪
Posted by 神戸のかものはし at 2013年08月09日 17:34
アオちんもなえちゃまも、凄い〜。
「ガブちゃん」見事、卒業できたんだもんね。
卒業までちゃんと講師を務めたなえちゃま、
本当によく頑張りました〜!!
お写真のように、くつろいで、幸せそうなアオちんを見ると、
つーくーづーく、心から、なえちゃまに救ってもらってよかったね!って思います。
うぅ・・本当に涙が出そうだ〜(^_^;)

あ、アオちん、覚えてなくてもいいさ〜♪
オバちゃんなんか、昨日飲んだビールの量も覚えてないくらいだから・・(笑)
Posted by バンビ at 2013年08月09日 20:51
★神戸のかものはしさん

ありがとうございます!
いえいえ、私よりも、アオの方がうーんと大変だったと思いますよ。ベビーのうちから、めまぐるしい環境の変化でしたから。

一時は、この子とはこのまま一生、ケージの掃除とごはんのお世話をするだけの関係になってしまうかもしれないと覚悟しましたが、アオが打ち解けてくれて本当に嬉しかったです。
名前も本気でガブリエルにしようかと思うくらい噛み付かれましたが、思いとどめてよかった 笑。

かものはしさんのおっしゃるとおり、アオの表情が以前とは違って見えるんですよね。
「ここの人間はマヌケそうだけど危害は加えてこないみたい…」と理解してくれたのかもしれませんね 笑。
Posted by na_e at 2013年08月10日 17:54
★バンビさん

えへへ、そう言ってくれてありがとう!
なんか前にも同じような内容のブログを書いた気もするんだけど、アオがこうして飼い主に心を許してくれてる姿を見ると、嬉しくて何度も同じことを書いてしまう のでした。親バカ病の一種です 笑。

「1回、ネータンの腕をガブリとやって、ぼくの体ごとぶらさがったのは覚えてるよ!ネータンがギャ〜とか言ってて面白かったな!ていうか、あれれ〜?バンビネータン、ビールは控えるって言ってなかったけ〜?(ゝω・) 意地悪なアオより☆」
Posted by na_e at 2013年08月10日 18:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。